Ai国際医療研究所

実績

長崎新聞掲載【グラバー園インバウンド満足度調査】

先日の外国人によるグラバー園視察のニュースが掲載されました😄

https://news.goo.ne.jp/article/nagasaki/region/nagasaki-20200625225743.html

活発な意見交換をしていただき、出された問題点や提案をグラバー園さんに本日報告させて頂きました。

長崎が観光地として、ツーリストフレンドリーで何度も訪れたい場所になればよいなと思います。

グラバー園外国人視点での問題、解決策について(プレスタディ)

梅雨の間に晴れ間!

コロナで延期になってたグラバー園視察イベントを行いました。

平日に、長崎市在住の外国人が4人も集まったのは奇跡です(笑)

次やるときは週末にですね・・・

タイ、エジプト、カザフスタン、イギリスの男性4名が参加して、グラバー園を散策し、問題点と解決策をディスカッションしていただきました。

お楽しみで宝探しもしてもらいました。

サポーターでビジネス支援プラザの大塚さん、アナウンサーの前田真里さん、グラバー園学芸員の松田さん、そして長崎新聞の丸太さんが取材で入ってくださいました。

本当にありがとうございました!!!

スタッフ陣もおもしかった!と言ってくださいました。

これからデータ入力、まとめ、解析ですが、この調査で得た外国人の視点が活かされるよう、頑張ります。

本日FB配信出演

今日のNAGASAKI WELLNESS

本日21時10分~20分くらいの間に数分、Hafh代表大瀬良さんと県議ごうまなみさんのFB生配信にコメントさせていただくことになりました。

コスタアトランチカクルーとの交流について、動画を見ながら、長崎の優しい人たちのお話をさせていただきます^^

コスタアトランチカとの交流、ザ・チャージ放送

稲佐山ライトアップで心をつなぐ

稲佐山ライトアップで長崎に停泊中のCosta Atlantica号と長崎の市民が交流。

暗いニュースばかりのなか、暖かい話題が必要ですね。

こんな時だから思いやり、優しさが身にしみます。

前田真里さんにインタビューをして頂きました。

radikoでこの日の放送はきくことができます🥰

富裕層外国人顧客獲得、初Webinar実施しました

本日出島交流会館co-dejimaで実施予定だったセミナーですが、SARS-COV-2感染防止のためオンラインセミナーで実施致しました。

zoomはセキュリティの問題が改善されていないため、webexを使用しました。

zoomよりログインがスムースにできない、使い方が複雑、機能が制限されるなど問題もありますが、セキュリティ第一で選びました。

私も導入して2日、不馴れでご迷惑をおかけしましたが、なんとか終了😄

沢山参加していただいてビックリでしたー!

本当に有難うございました。

終了後、YouTubeにあげることや、濃厚な内容でこれで無料?というご意見を頂き本当に嬉しかったです!

えぇ、無料です、次回も笑

YouTubeは痩せたらやります笑

次のオンラインセミナーは、私がテンパって参加者への配慮が全くできなかったため、

【外国人顧客獲得に関心がある人たちと語るオンライン飲み会】

を5月に開催します!

このオンライン飲み会では(飲み会っていってますけど)皆さんのお困りごとを聞きあったり、お互いに助言しあったり、インバウンド対応の知識と智恵をお互いに高めあえたらよいなと思っています。

協力しあってコラボ企画などもできるといいですね!!

本日の内容は

  • 長崎インバウンド観光事情と課題
  • 参加者の外国人対応度チェック
  • 英語が苦手だからこそ対応必須事項
  • 次回以降のセミナー予定
  • 対応のための資料、サポート

でした。

Ai国際医療研究所 (日本語サイト) http://ai-medical-ri.com/

英語サイト作成 (日本語サイト) https://dreammaker.jp/ai-medical-ri/

NAGASAKI WELLNESS (英語サイト) https://nagasaki-wellness.com/

次回以降のオンラインセミナーはGoogleマイビジネス運用活用、誤訳の少ない翻訳アプリ使用法、重要キーワードを見つけよう、外国人とロールプレイなど様々な内容を考えております。毎月一回実施予定です。

予定が決まりましたらこちらでアップします。

今回申込フォームで御連絡いただいた方々には次回予告をメールでお送りします。

皆様のサポートのもと、Ai国際医療研究所は成長しつづけております。

今後とも、よろしくお願い申し上げます。

もしバナゲームしました!

人生の終わりに大事にしたいこと

今日は「もしバナゲームーあなたはどんな最期を選びますか」というセミナーをしました。

ツナグバさんにある「無礼講スター」のアイスブレイクで始まりまして、参加者がなぜこのイベントに参加しようと思ったのかを伺いました。

もしバナゲームができた背景、アドバンスケアプランニングの事例説明のあとどのような最期を迎えたいか記入、シェアしました。

そしてもしバナゲーム。

迎えたい最期を選びとることができるのか?

現実と同じで、思い通りにはいきません。

なぜこのカードを残し、そのカードを捨てるのか、説明をしていきました。

それぞれ最期に大事にしたいことは違うし、人の話をきいていくうちに、なるほど、次は自分もそれを選ぼうというのも出てきて二回目は異なるカードが手元に残りました。

選ぶ内容が毎回変わるのは当たり前のことです。

最期の時に、実際に選びとったものを実行するまで、吟味し、話し合いをし、できるだけよい選択ができればよいかと思います。

このセミナーをきっかけに、そのときのことを考え、家族や友人と話し合うきっかけができることが目的です。

次は一年後か二年後、いつになるかはわかりませんが、またいつかやってみたいと思います。

Ai国際医療研究所1周年

Ai国際医療研究所は1周年を迎えました

2019年3月5日、Ai国際医療研究所が生まれて丸一年がたちました。

最初は、インバウンド向けアクセシブルツーリズムでお仕事をはじめ、その後NAGASAKI WELLNESSというインバウンド向けウェルネスツーリズムを始めました。

その他にも、企業様の通訳、公的機関での医療通訳、国際ビジネス会議でのプレゼン指導、外国人来賓ホスト、講師業、研究調査など多岐にわたるお仕事をさせて頂きました。

研究や医療を実践してきたスキル、その中で培ってきた国際対応力を存分に使っていくことができたのは、ひとえに、応援、サポートをしてくださった方々のおかげです。

「英語ならここだよ」「レベルの高い調査ができるよ」「外国人マーケティングなら相談したらいいよ」など、ご一緒させて頂いた方々がクチコミでご紹介をしてくださることが多く、私一人ではこんなに多くの方々、企業につながることはできませんでした。

心より、皆様のご厚情に感謝するとともに、今は厳しい日本、長崎の現状を少しでもよくできるよう、今後も愛をもって科学と社会に貢献してまいりたいと思います。

今後とも、何卒宜しくお願い致します。